仮面の作り方 2

1-P1140519

ではでは前回からの続きです。

乾燥

和紙が貼れたら乾燥させます
天気がいい日は日当たりのいいところに置いとくといいんですが、
この時は雨だったかなんかで室内乾燥

08-DSCN7429

右のハケがボンド+水

100wの白熱灯を当てて熱で乾燥させてます

09-DSCN7432

日サロのように当てまくる

土台から外す

乾ききる前に土台から外します

このタイミングはわりと難しく、乾燥不足だとボロボロになってしまうし、
土台を剥がさないと裏が乾燥するのが遅くなってしまうし
時間があれば丸一日乾燥させるといいのかなぁと思います

というかぶっちゃけ早く形が見たいってだけで毎回あわあわしながら剥がしてます。

10-DSCN7441

「裏も焼いてー」

裏も乾かします

11-DSCN7444

大判焼きのパリパリを彷彿とさせるシルエット

整形・完成

ここまで来たらもう後は楽なもんです。一気に出来てしまいます。

というわけでこれ以降写真が無いのはご愛嬌

余分な部分をはさみで切り、完成です。

実践

539079_512030608872067_1847899028_n

後はつけて遊ぶだけ!
さーみんなでレッツ仮面!