打ち合わせでした。

昨日の話になってしまうのですが、Musikoで打ち合わせを行いました。
明日、劇場さんとの契約を結ぶことになっているので、契約前に色々なことを確認するためです。

明日が大きな一つの区切りになるわけです……!
分からないことだらけだぞー。不安だぞー。

でも、いよいよ本格始動! というこの現状はとてもドキドキです。
今月中にはホームページも動き出すので、沢山の方にMusikoを知ってもらえたら嬉しいです。
そうなるように今、頑張っております!

ちなみに、今回の打ち合わせには、製作さんも、参加していただきました。
お金の話なんかも出てきますからね。

現状の報告から、予算の相談まで。様々な内容一つ一つに、しっかり意見を出していただけました。

今までのMusikoでも沢山力を貸してくれました。
今回もよろしくおねがいします!

というわけで、明日は劇場を訪問してきます。
チキンなハートはもうドキドキです。

今日は早く寝よう。そうしよう……。

半年という時間

9b8803d6.jpg少し間が空いてしまいましたね。お久しぶりです。
忙しかった。というのもあるのですが、自分の中のギャップを埋める作業に、思いのほか時間を要していました。

芝居と日常のギャップ。そして、今回時間がかかったのは、役者と主宰のモード切り替えでした。

三月十一日。私たちMusikoは、卒業企画「サロメ」の仕込み作業中でした。
昼を目処に高所作業を終わらせ、ほとんど空っぽだった劇場内では、音照のスタッフさんが細かな作業にとりかかっていました。

そして地震が。
 

幸い怪我人等はいませんでした。

もし脚立に登っている人がいた時だったらと思うと、ゾッとします。
私自身、ほんの二時間前まで、高所でケーブル処理をしていたんですよね(^^;)

まあ、地震の時のことはまたいつか書きますが。結果、私たちの卒業企画は公演中止となりました。

そして半年後の今。主宰として動くのも、あの時以来となるのです。

半年間役者をやっていた時にも、もちろんMusikoの肩書きの元ではあったのですが。とは言いつつ役者は役者。
メンタリティもやっぱり違うんですよねー…。

パソコンを前にしても仕事が全くはかどらず、困ってました(笑)

最近ようやく机仕事に体が馴染んできたので、そろそろ馬力を上げていかないと……!

ちなみに、どんな仕事をしているかというと……。
なんだかだいぶ槙さんが書いてますね……。
やっぱり一芸あると違うなあ。

私の担当してる仕事は、どれもまだ公開できるような状況ではないのですよね。
劇場との交渉については、ホームページ公開と同時にしたいし。

他の仕事はどれも文章関連なので、イマイチ公開し辛いという。

あ、でも台本や企画書についてなんかは書けるかな?

そのうち製作過程など書けたら書きますね。
それまでは、こうした日々の雑文を、ということでどうか。

槙さんはあくまでレアキャラですから(笑)

ちなみに写真が件の名刺です。

Musiko再始動に向けて、もうひとふんばり、かな。